近代消防発祥の地

近代消防発祥の地

近代消防発祥の地、中区。
昨日(1月8日)、中区出初式が横浜市役所1階アトリウムにて実施されました。
中区3消防団(伊勢佐木・加賀町・山手)は365日24時間、地域の要として活動されてます。消防団員永年表彰をはじめ、自治会町内会、事業者の受賞された皆様、おめでとうございます。
また、中消防署よりも歴史がある加賀町消防団では、団独自の出初式が2年ぶりに実施されました。

3連休初日、多くの観光客が横浜中華街を訪れてます。いざ発災時、地域住民だけでなく、多くの観光客もしっかり守り抜く活動に敬意を表します。
引き続き、消防団活動の環境整備に取り組んで参ります。