マリンFM「としちゃんの住んで良いまち横浜」2022年1/24OA

マリンFM「としちゃんの住んで良いまち横浜」2022年1/24OA

横浜市中区のコミュニティ放送局「マリンFM」86.1MHzにて、第2・第4月曜日12:00〜12:30、番組「としちゃんの住んで良いまち横浜」パーソナリティとして出演中です。

中区を訪れる方、中区に住まわれている方、どちらにも素晴らしいと思ってもらえる街づくりを目指して、この街の魅力を地域のゲストの方と一緒に伝える、そして中区をもっと好きになってもらう! そんな番組にしていきたいと考えております。

2022年1月24日OA

本日のゲストは、前回(1月10日・成人の日)に引き続き、JICA横浜の中根卓さん(JICA横浜 所長 海外移住資料館 館長)です。
我が国で唯一の海外移住資料館は、今年4月にリニューアルオープンします。

ブラジル移民

南米移住は1908年、第1回ブラジル移民船「笠戸丸」のサントス港入港に始まります。

移民110年を超える歴史。
大桟橋からも南米に渡られた多くの日本人。
現在は、4世・5世・6世の時代。

幾多の困難を乗り越えられた先人の功績により、日本人は“ガ ランチード(信頼できる人)”と呼ばれ、現地社会と共にあります。
先祖の歴史を辿リ、海外移住資料館や大桟橋を訪れる日系人がいるのも、横浜の魅力の1つです。

お届けした曲はさだまさしさんの「風に立つライオン」。
私の学生時代、JICA開発青年としてブラジルに渡る東京農大の先輩と、何度も何度も聴いた曲です。

オンエア情報

マリンFM 86.1MHz「としちゃんの住んで良いまち横浜」
放送日 : 第2・第4月曜日 12:00~12:30 ON AIR
リスラジ公式サイト・リスラジアプリよりお聴きいただけます!
◆リスラジ公式サイト:http://listenradio.jp
◆リスラジアプリ(iPhone)ダウンロードはこちらから
◆リスラジアプリ(Android)ダウンロードはこちらから