第457回お馬流し

第457回お馬流し

令和4年本牧神社例祭
『第457回お馬流し』
(神奈川県指定無形民俗文化財)

本日8月6日(土)は、お馬迎え。
奉納お囃子が鳴り響くなか、境内で育った茅でつくられた6体のお馬さまが、氏子町内総代・祭礼委員による頭上奉戴により、境内に迎えられました。

実家のある本牧和田の地に本牧神社が遷座されて以来、ご縁をいただき、お宮元、本牧和田祭礼委員を務めさせていただいております。

今年457回となる『お馬流し』は『天災・悪疫・戦災』の災禍を退ける本牧神社の神事です。
明日7日は、お馬送り式です。