横浜市会決算特別委員会【消防局審査】にて質問に立ちました

消防局審査

消防団は地域の要、横浜市消防局のこれから

消防局の任務は、【命】ではないでしょうか。

今夏の記録的な猛暑による熱中症をはじめとした横浜市 消防局の救急隊の出場件数は過去最高となりました。【命】にかかわる以上、思い切った予算措置を講じるべきだと考えます。

救急隊は今年度、77隊配備となり国の指針の充足率100%となりますが、347万人の人口と共に、国際イベントでの来街者を見越した独自の配備を実施する必要があります。また、いざ災害時、消防団が地域の要である以上、支援体制の強化をすべきです。

質問の内容

1.平成29年度決算総括
2.消防団活動充実強化と消防団への入団促進
3.ラグビーワールドカップ 2019 東京 2020 オリンピック・パラリンピック向けた消防体制
4.救急体制の充実・強化 5.平成30年7月豪雨の対応
以上5項目19問